菅井農園


菅井さんが丹精込めて作るトラックいっぱいの野菜たち



菅井政一さんは、仙台市の一番端っこにある太白区四郎丸に畑を持つ農家さん。



キャベツや白菜、ほうれん草、タマネギ、人参、ジャガイモ、大根、長芋、雪菜…などなど葉野菜から根菜まで、自分の畑で穫れた季節のおいしい野菜たちを、トラックの荷台にどっさり積んで朝市に持って来てくれます。しかもほとんどが1つ100円と破格なので、まとめ買いしていくお客さんがいっぱい。スーパーと違っては畑直送だから、野菜はどれも新鮮そのもの。



こんなに安くていいの?と思ってしまうけど、菅井さんは「今もこうして野菜が作れることが幸せです。お客さんの笑顔が元気の源」とまっすぐな瞳で語るのです。本当に野菜を作ることが好きなのだなとじんわり伝わってきます。愛情がたっぷり注がれた菅井さんの野菜なら、よりおいしく大事に食べられる気がします。

57回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

栁屋